FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました

夜はPCにむかうこと出来なそうなので、
今のうちに…

仲良くしてくださったみなさん、
今年一年ありがとうございました。
実際にお会いしたことない方々もたくさんいらっしゃいますが、
出会えたことに感謝いたします。

来年もまた、よろしくお願いします。
みなさまにとって良い年になりますよう、
お祈りいたします…。
スポンサーサイト

低血糖症

次男の体調は、まだ不安定なままです。

先月まで、起床時の血糖値は70~80くらいありましたが、
このごろは50台…。

次男にとって、血糖維持のためにかかせないのが
「炭水化物」…とくにご飯です。
おかずは残しても、ご飯は食べて欲しい、というのが、
毎食の母の願いなのですが、
それはそう簡単なことではありません。
今、次男が好きなのは、
「からあげ」「ウインナー」「牛どん」
「ポテトチップス」「じゃがりこ」
…全部、次男の血糖値を下げるものなのです。

炭水化物をしっかり摂った上で、たんぱく質(肉)や脂肪を食べるのは
良いのですが、好きだからと、お肉ばっかり先に食べてしまうと、
決まって具合が悪くなります。
スナック菓子も同じです。
次男は自分で食事のコントロールはできないので、
おかずばっかり食べないように「操作」する必要があります。
「ご飯・ご飯・おかず」というように…。
でも、管理された食事が楽しいはずもなく、
「自分で食べる」という基本的な食生活が身につきません。
自分で食べて欲しい。
でも、好きなようには食べさせてあげられない。
…ジレンマやストレスを感じながら、6年間やってきました。

ここ数日、毎食毎食、どうやったら食べてくれるか、
どうやったら、血糖が安定するか…そればかり考えています。
お正月料理なんて、次男の好きな食べ物はありませんから、
しばらく、頭の痛い日々が続きそうです。

早く血糖値が安定しないと、学校どころではないし、
養護学校か小学校か、どころの話にもなりません。





大掃除…

そういえば…
我が家はここ数年、大がかりな大掃除をしていないような^^;

いやいや、まったくやってないわけではありませんが、
次男がいる中で、大掃除をするのはなかなか難しく、
やるときには、おばあちゃんに預かってもらわないとできません。
なので、12月に入ってから、少しずつやってきたのですが…

先日磨いた窓ガラスは、もう曇ってきているし、
キッチンもすぐ油汚れがついてしまうし…
なんだか空しいなあ~。

明日は、お風呂の掃除…。
あと一日ですね。

柚子茶

柚子茶(ゆずちゃ)って知っていますか?

柚子のマーマレードのようなもので、
お湯や水で割って飲んだり、パンにのせたり、
お料理に使うこともあるようですが、
韓国ではポピュラーな食品のようです。
日本でも、最近はスーパーで売ってるときもありますね。

私はたまたま、某TV通販番組のキャンペーンでもらったので、
温かいお湯で割って飲んでみました。

ふたをあけたとたん、まるで搾りたてのような柚子の香りが~
しつこい甘さではなく、飲みやすい。
からだが温まりそうです♪♪

この某テレビショッピングでは、柚子茶が登場するたび
ものすごい勢いで売れるんですよ。
まとめ買いする人もいて、びっくりしてたんだけど、
…たしかにおいしいわ。
プレゼントだったから、よけいにおいしい(^^)

あと3日

あと3日で今年も終わり…
まーったく実感ありません。

おせちの用意もちょっとしたけど(買ってきただけ)

年賀状も作ってるけど(まだ書きあがってない)

今年はどんな年だったかな?
来年はどんな年になるのかな?

まあ、例年通り、来年もいろいろあるとは思うけど、
そこそこ幸せなはず(笑)

絶対に泣かないと決めると苦しいので、
たまに泣いても、あとは笑顔いっぱいの一年にしよう^^

寒い夜は

ここ数日、星がよく見えます。
と言っても、ここは埼玉なので、
「満天の星」というわけにはいきませんが…。

私でもすぐに見つけられる、オリオン座♪
これがきれいに見えるというだけで、
冬の夜空は大好きです。

今日はさむ~~い!!

今日は午後から、とんでもない寒さ!!

埼玉は雪はまったく降っていませんが、
今日はまるで冷凍庫の中にいるような感じ・・・
この冬初めて、「耳が凍る~☆」って思った。
明日の朝も、グッと冷えそうです。


そういえば、今日は、今年最後の「大安」だったそうで。

なぜ知ったかというと、
スーパーで
「今年最後の大安に、鏡餅を買いましょう!」
って…しつこいくらいに言っていたから(笑)

クリスマスの思い出って…

私にはあんまり(まったく)劇的なクリスマスの思い出とかなくて。
…ちょっとさみしいなあ。

小さいころのクリスマスで覚えているのは、
クリスマスプレゼントの思い出…


我が家は元々サンタさんは来なくて、クリスマス間近の休日に
両親におねだりしてプレゼントを買ってもらい、
クリスマスの日にラッピングを開封する…という、
かなり現実的な家でした。

ある年には私は両親に「パンダのぬいぐるみ」をおねだりしました。
(当時、第一次パンダブームでした、苦笑)
両親がプレゼントを買いに行ってくれて、
私は姉と家で待っていたんだけど、
帰ってきたのは母だけ。

「パパは?」と聞くと
「○○駅まで行ってるの…」って。
ようするに、電車の網棚に置き忘れてしまったそうで。

私の手元に来る前に、電車で一人旅をしてしまったパンダさんは、
それから私が大人になるころまでおうちにいました。

メリークリスマス♪

クリスマスのディナーに「鍋」にしようとパパが言ったら、
長男が猛然と抗議したので(笑)、
チキンや蟹、コーンスープなど、まあまあそれらしい夕食に。

ケーキは、子供たちがフルーツが嫌いなので、
毎年チョコレートケーキです…。

次男はタイムリーに「クリスマス」という言葉を覚えて、
ツリーやサンタさんを見ると「クリスマス~♪」を連呼してる。
このごろいろんな言葉を覚えて、真似も増えました。


…長男はついさっきも言ってました。
「サンタさんはどうやって来るんだ?フィンランドから…」

本当のシステムを知ったら、落ち込むかもしれないなぁ。

クリスマス目前に

夕食時に、長男に聞いてみました。
「ねえ、中学一年になったキミのところにサンタさんは来ると思う?」

…以下、長男のお答え(つぶやき?)

 「うーん、こうた(弟)のところには確実に来るでしょ。
 うーん、オレはねえ、声は大人になったんだけど(声変わりした)、
 寝顔を見たら子供だと思うかもなぁ~(童顔だと言いたいらしい)。
 貼り紙しておこうかな?『僕は大人です』って…。
 今ねえ、欲しい物ないんだよねえ。でも、洋服でもいいなあ~。」


おいおい、今どきの中学一年生でサンタさんを信じてるのは
君だけかもしれないよ^^:

とりあえず、今年もサンタさんは出動しましょうね(笑)

終業式

明日から冬休み。
この年末年始の忙しい時期に、子供たちがいると、
片付くものも片付かない(--;)
今年は長男にも、大掃除の戦力になってもらおう!

年賀状は、今年も深夜の作業かな…。


今日は元気さ♪

母としては、泣く泣く「まとめの会」をあきらめて
病院に診察に行ったのだけど、
今日は元気に病院で大騒ぎ…(--;)

昨日の点滴の効果が今頃でてきたのか…??

明日は終業式。
最後は元気に登校できるといいけど。


生協のカタログを見たら、おせちの注文が明日〆切…!!
本当にお正月はすぐそこまで来ているのね。
栗きんとんはなくても我慢できるけど、錦玉子は絶対注文♪

そもそも、クリスマスが「しあさって」だという実感すらない(笑)

…誰か私にクリスマスプレゼントをくれたら、実感できるかも^^

今日も不調です

小児科で点滴2本やってもらったけど、
血糖が上がりません。

これから大学病院に行ってきます。

更新がないときは、入院だと思ってください…。


☆☆

結局、そのあと一時的に血糖が上がってきたので、
自宅で様子見ということになりました。

でも、夜はやはり食欲もあまりなく、
また低めなので
明日、大学病院で診てもらうことにしました。

本当は明日、学校で
「二学期まとめの会」という学級行事があるんです。
なんとかそれに参加させてやりたくて、
今日まで自宅で頑張っちゃったんですけど、
ちょっと無理しちゃったかな。

まあ、三学期もいろんな行事があるので、
明日のことはあきらめて、病院に行ってきます。

今日も…

午後から、次男は血糖が下がった…。

土日は元気だったんだけどなぁ(苦笑…)

食べても思うように血糖が上がらないし、
こういうときは食べるのも嫌になってしまうようで…。
焦れば焦るほど逆効果なんですけどね。

こっちの精神状態、読まれてるのかなぁ。

モブログ

このブログを、携帯からも書き込めるように
モブログの設定をしたいのだけど、
何回やってもうまくいかない…。

なんで、なんで??

忘年会

今日は私にとって、一年に数回しかない貴重な飲み会♪(笑)
といっても、次男のクラスの担任と母たちの忘年会。
そんなに盛り上がる企画ではないんだけど(^^;)

お酒はすっごく弱いので、少ししか飲みませんが、
お酒の席は好きです(^^)

…おつまみが好きなだけだったりして。

見学。

養護学校の見学。

一口に言うと…好印象。
薬の服用のことなど、安心できる環境ではないかと思えた。
学校の雰囲気もわかったし…。

まあ、かと言って結論を出すのは、なかなか難しいなあ。


話は変わりますが。
血糖値って、測ったことありますか?

次男は低血糖症なので、毎日測ってます。
かかとから、針を刺して…。
毎回、パッチン・パッチンって、かわいそうだけど。

ここ一週間、血糖が低い日が続いています。
今朝は50。
夕方42に下がったときは、一瞬救急車が頭に浮かびました…。
結局、薬とブドウ糖ゼリーとデンプン入りヨーグルトと
蒸しケーキと…やれることはすべてやって、
なんとか乗り切ったけど。
夜にはまた下がってたなあ…。

この病気と5年付き合っていますが、
血糖コントロールは、いまだに難しい…。

夜更かし中

このところ、毎晩夜更かししていたので
今日は昼間にねむくてねむくて…
日当たり最高のソファーベッドでちょっとお昼寝しました(笑)

そして今夜もまだ起きてます…。

みんなが寝静まった夜は、私の一番贅沢な時間かもしれません。

明日は養護学校の見学…。

12月14日

今日は昼間、実家へ行きました。
9月から入院中の父を、年末に一時帰宅させようと、
母が手続きに追われています。

介護ベッドや車椅子のレンタル、車の手配、
車からどうやって家に入れるか…
頭の中は、てんてこまいです…。
結局
「『一時帰宅パック』っていうのがあったわ~♪」
って言って、申し込んでたけど(笑)

家に帰ってきたら、父の世話で大変だろうけど、
母は、てんてこまいながらも、なんだか楽しそう。

早く、一時帰宅でなく正式退院になったらいいんだけど。
リハビリ…さぼらないで、頑張って!お父さん。

今、迷い中…

今現在、次男は小学校の障害児学級に通っていますが、
学校側からは、
「来年度からは養護学校に移っては?」
と言われました。

現在次男は、療育手帳A(重度)判定。
言葉も片言だし、机にじっと座ってるのが嫌い。
からだを動かすことが大好き。
食事も一人では困難です。
この状況だけ考えると、たしかに養護向きだと思います。
でも、次男には「低血糖」という持病があって、
体調管理が大変なんです。
遠くの養護学校に通わせる勇気が、母親としてはなかなか持てなくて。
そのため、自転車で3・4分の小学校の障害児学級に入学しました。

健康面の不安を重視すると、近くの小学校がよいと思うし、
発達を重視すれば、養護の環境がよいと思う…。

次男にとっては、どちらが最善の選択かな…。
こんなに迷っているのは、久しぶりです。

はじめまして

はじめまして。KANAです。
埼玉県在住。
今のところ(?笑)4人家族です。

長男は高機能自閉症。中学の障害児学級一年生。
次男は「高インスリン血性低血糖症」・「てんかん」という病気と重度の知的障害児。小学校の障害児学級一年生です。

母親としては、常に悩みながら、試行錯誤の連続です。
日々のあわただしさに流され、自分を見失いそうになることもあります。
でも、私という人間は「母親」はあくまで私の側面で、
「私」という素の自分を大切にしながら人生楽しんでいこう♪
…そんなことに、やっと目覚めはじめました。

ここではいろんな自分を出していけたらいいなと思っています。
プロフィール

KANA

Author:KANA
ようこそおいでくださいました♪

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ♪
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。